ホームセキュリティ 沖縄 セコム アルソック

沖縄へ移住しました


はじめまして。私は東京でサラリーマンをしていた隆志といいます。年齢は50代後半で、会社を早期退職し夢だった沖縄移住をはたしました!


沖縄には何度も旅行に来ていて、この気候、沖縄の人たちの人柄、そして何よりものんびりした雰囲気が大好きで、老後はこんなところに住みたいと思っていました。


今は妻と2人で宜野湾の中古住宅を購入し、毎日のんびり過ごしています(^_^)子供は息子と娘がいますが、すでに2人とも家庭を持っているので、迷うことなく沖縄に住む決断ができました。

これから少しずつ仕事もして、沖縄ライフを楽しんでいければと思っています。


 


美ら海水族館



北谷(美浜タウンリゾート)のアメリカンビレッジにある素敵な建物



恩納村にある万座毛



沖縄最北端の辺戸岬


沖縄の一戸建てでホームセキュリティは必要?


沖縄の宜野湾で一戸建て(2階建て)の家を購入し、今は妻と2人で住みやすい部屋にリフォームしています。もともとDIYが好きですし、時間だけはあるので、のんびりやってます(;^_^


ただ1点気になったのが、東京時代は賃貸マンションに住んでおり、防犯面で不安を感じたことはあまりなかったのですが、一戸建てだと防犯面で不安があり、また沖縄の治安もまだあまり分からないので、妻と話し合ってホームセキュリティの必要性を感じ、ホームセキュリティの利用を検討することにしました。


ホームセキュリティといえばセコム?アルソック?この大手2社くらいしか思い浮かびませんでしたが、大手で人気のセキュリティ会社なら間違いないだろうと思い、セコムとアルソックの2社の資料を取り寄せて、値段(月額料金・初期費用)やサービス内容を比較してみました。



アルソックのパンフレット



セコムのパンフレット


資料を見る限りセキュリティ面での内容は大差ないように思いましたが(資料を見ただけではよく分からなかった)、価格設定はアルソックのほうが安いような感じでした。


しかし値段はつけるセンサーの数やオプションによって変わってくれるので、とにかく一度、見積もりを出してもらい、話を聞かない事には分からないことが多かったので、アルソックとセコムの2社に見積もり依頼をしました。


ホームセキュリティはどこがいい?


まず最初に見積もりをお願いしたのはアルソックでした。見積もり当日はアルソックの営業の方が1人でコンパクトカーに乗ってやってきました(アルソックのロゴが入った車で来るのかと思いましたが普通の車でした・・・)。


アルソックの営業の方はホームセキュリティについての簡単な説明をしてくれて、それから「家の中を見させてください」と言って、どこにドア、窓、火災検知器が付いているのか?などを見て回りました。


そして持ってきたipadで見積書を作成して以下の見積額が提示されました。



アルソックもセコムも5年契約が基本みたいで、アルソックの場合、5年で考えたら機器レンタルプランも、機器お買い上げプランも料金は同じくらいになるとの事でした。


確かに5年総額で計算すると、お買い上げプランが総額515,484円、レンタルプランが総額524,436円と約1万円ほどの差でした。


ただ5年以上、例えば6年、7年、10年で考えるとレンタルプランとお買い上げプランの料金差は開く一方なので(お買い上げプランが安くお得になる)、長くホームセキュリティを利用することが分かっているなら、お買い上げプランが圧倒的にお得となっています(契約期間途中でのプラン変更は基本的にできないみたいです)。


5年で考えたら1年間で約10万円ほどか。。これが安いのか?高いのか?ちょっと分かりませんでしたが、とりあえず業界最大手のセコムの見積もりも出してもらわなければ比較できないので、この日は「契約するかどうか検討します」と言って、アルソックの営業の方にお引き取りしてもらいました。


ただアルソックの営業の方はグイグイ契約を勧める感じではなく、「分からないことがあったらいつでも連絡してくださいね」といった感じで非常に好感が持てました。


アルソックの見積もりの翌日にセコムの見積もりをお願いしました。


セコムの営業の方もセコムのロゴが入った車ではなく、普通の車で見積もりに来ました。。


そしてアルソックの営業の方と同様に、セコム・ホームセキュリティの説明や、他社との違いを説明してくれて、どこにセンサー類を付けるか?家の中を見て回り、以下の見積額を提示してくれました。



セコムの場合、利用者のほとんどがレンタルプランを選択しているということで、機器レンタルプランの見積書を作ってくれました。


機器レンタルプランの工事代金が5万円+税、月額料金が5千円+税、保証金はなしということなので、5年総額は378,000円でした。


あれ?5年で考えたらアルソックよりもセコムのほうが安いの?意外な結果でした。


ちなみに10年で考えた場合、セコムのレンタルプランが総額702,000円、アルソックのお買い上げプランが総額735,804円なので、10年で考えてもセコムのレンタルプランのほうが安かったです(12年目くらいでアルソックのお買い上げプランが逆転して安くなります)。


もちろんホームセキュリティの料金は一戸建て、マンション、センサーを付ける数、プラン、オプションなどによって異なるので、全ての方がセコムのほうが安いというわけではありません。


今回はたまたま私たちの家の場合、5年、10年単位で考えればセコムのほうが安かったというだけなので、ホームセキュリティを検討している方は最低でも大手のセコムとアルソックの利用料金とサービス内容は比較することをオススメします。


 

ホームセキュリティを契約しました!


さて、アルソックとセコムの見積もりを出してもらい、ホームセキュリティの仕組み、サービス内容もだいぶ理解したところで、改めて2社を比較し、妻と話し合った結果・・・、今回はセコム・ホームセキュリティを契約することにしました。



セコムの契約書類一式


今回の見積もり金額はセコムもアルソックも付けるセンサーの数は同じで、どちらもオプションは付けなかったので、純粋に5年間の利用料金総額を比較した結果、単純にセコムのほうが安かったので、「それならセコムでいいかな?」という結論に至りました(;^_^


そしてセコムの見積もりから1週間後に契約しました。セコムの営業の方が家に来て、契約について一通り説明してくださり、センサー類の工事の日程を調整し、工事は10日後に決まりました。


セコムの工事当日、工事担当の方が1人できて、工事自体は約2時間で終わりました。工事終了後に、セコム・ホームセキュリティのシステム、機器の操作方法などを説明してくれました。



セコムホームコントローラーの工事中



玄関ドアに付けたセンサー



セコムの空間センサー



玄関ドアの外に付けたフラッシュライト


ちなみにセコムステッカーは工事担当の方がつけてくれるのかと思っていましたが、大5枚、小10枚、渡されて、「セコムステッカーは好きな所に貼ってください♪また足りないときはステッカーを持ってきますので遠慮なく言ってくださいね(^_^)」と言われました(;^_^


仕方ないので自分たちでステッカーを貼りました。玄関扉に大1枚、1階の窓に小3枚、倉庫に小1枚、合計⇒大1枚/小4枚、貼りました。ですので大4枚、小6枚余りました・・・。。結構余裕を持ってステッカーは貰えるようです。



玄関外に貼ったセコムステッカー



勝手口ドアに貼ったセコムステッカー


ホームセキュリティ機器の操作はそれほど難しくなく、スマホやipadのアプリでもセキュリティ状態を確認できるので非常に便利です。



在宅中=セキュリティ解除中



在宅セコム中



外出セコム中



玄関内につけた解除セットBOX



セコムの非常ボタン


まだホームセキュリティの効果は分かりませんが、防犯面での不安がある程度は解消されたので、沖縄での新生活を楽しみたいと思います(^^)


ホームセキュリティの選び方


ホームセキュリティを考える場合、やはり選択肢は少ないです。沖縄県の場合はセコムとアルソックの2択くらいしかないので、とりあえずこの2社の資料を取り寄せてみて、料金の相場を知り、2社の大体の料金を比較し、それから実際に見積もりを出してもらい、料金とサービス内容を比較し、どっちがいいか?を選びましょう!



信頼のセコム・ホームセキュリティ





ALSOKホームセキュリティBasic

HOMEALSOK みまもりサポート



セコム・アルソックの資料をまとめてお取り寄せ




更新履歴